読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sanpo@Spain

さくせん ▶︎いのちをだいじに

Day6 ギブアップも大事

こっちの天気予報は割と正確に当ててくる。今日の予報は雪。山越えを控えた今日、雪は嫌だなぁ。

 

朝はとにかく何かをお腹に詰めることに決めた。カフェコンレチェと、パン。こっちのパンは堅いことがほとんど。歯を悪くしたら大変だ。

f:id:moriyamasanpo:20170114015906j:image

 

朝9時に出発。なんとかお昼過ぎにはピークを越したい。昨日からのカーボチャージのおかげで、足取りは順調。昨日まで気になっていたくるぶしの痛みも今日はない。

 

雪もまだ降っていない、、、と思った瞬間に雨が雪に変わる。最初はチラチラと、、、次第に吹雪いてきた。山道での雪はしんどい。雪は全てを隠し始める。

f:id:moriyamasanpo:20170114020716j:image

歩く上で何より大事な道しるべすらも、横殴りの雪で隠れ始めてきた。なお、石の道しるべだけでなく、岩や木にペイントされた矢印も生命線だが、それはもう既に雪の下に隠れてしまっている。

f:id:moriyamasanpo:20170114020800j:image

これが見えなくなると、とてもじゃないが歩けない。また迷子になってしまう。

 

そして、現れた墓標の十字架。。。ここで亡くなった人もいるのだろうか。

 

今日はここでギブアップを決めた。山越えのピークまでは山道で来たものの、ここからの下りは車道を歩くことにした。車道は、邪道で、遠回りかもしれないけれど、確実に目的地まで連れて行ってくれる。

 

前から吹き付ける雪は、何よりも視界を狭め、周りを見て歩く余裕を奪っていく。この状況では、何も考えずに歩ける車道はむしろ安全だろう。もし行き倒れても、車が見つけてくれるはず。。。

 

ただし、スペインの車道は、歩行者にあまり気をつけてくれないので、しっかりと端っこを歩かないと別の意味で危険だ。

 

車道を歩いていると、食堂が目に入った。人も入っているし、ちょうどお腹もすいた。目的地までもあと6キロ。これもまた出会い。たまにはゆっくり食事をしよう。

 

f:id:moriyamasanpo:20170114021447j:image

f:id:moriyamasanpo:20170114021451j:image

これが大正解! どの料理もおいしかった! デザートと飲み物、コーヒーもついて9ユーロ。これはお値打ちだ。もし近くに来る用事があれば、ぜひまた行きたい。

http://catroventos.es

 

雪だらけになりながら、今日の目的地、fonsagradaに到着。旅もそろそろ半分に到達。いよいよアストゥリアス州から、ガリシア州に入った。