読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sanpo@Spain

さくせん ▶︎いのちをだいじに

Day3 霧の中を散歩

予報通り今日から雨。残念ながらこればかりは仕方ない。

f:id:moriyamasanpo:20170111024624j:image

部屋から見えるSalasの街並み。これまた8時半頃。やっぱり暗い。

 

優雅にオレンジを2つ食べて、雨具を着込んでいざ出発。今日は朝から山越え。一気に標高差500メートルを上がっていく。雨しぶきは心地いいが、着込んだフリースが登山には暑過ぎる! 雨で涼しいはずなのに、あまりに暑くて脱ぐことに。上着を脱ぐと体から湯気が出ている。スーパーサイヤ人

 

雨は小さな粒の雨が風にあおられて、横殴りでやってくる。フリースを脱ぐと、それはそれで寒い。標高800メートル。外気は冷え込んでいる。

 

朝の山登りを終えて、あまりの寒さにメガネが曇る。雨に濡れたこともあって、視界は不調極まりない。これはやむなし、ととうとうメガネを外して歩くことに。何年振りだろう。でも、この方がまだまし。

 

f:id:moriyamasanpo:20170111025436j:image

 ピンボケみたいになっているのは、雨対策で携帯をジップロックに入れて使っていたから。 天才!

 

メガネを外すと、当然周りがぼんやりしてくる。生命線の、道しるべとなる黄色い矢印を探すのに注意しないといけない。集中力を持って歩く。。。

 

この3日で気付いたことがある。それは、食事は摂れる内に食べるべし、ということ。店はほとんどない。そして、歩くにはカロリーが必要。しっかりと食べないと、全く体がもたない。そんな当たり前のことに気付かされた。とにかく、お腹が空いて、もう歩きたくない。。。

 

そんな折、奇跡的に一軒のレストランが! ずぶ濡れで気が引けながらも背に腹は変えられない。12時半は過ぎているものの、ランチには早いとのことで、カウンターに並んだピンチョス(サンドイッチ)をいただくことに。

f:id:moriyamasanpo:20170111030045j:image

おいしかったなー。特に、スパニッシュオムレツが挟んである方が最高だった。炭水化物万歳!

 

食べ物を補給したことで足取りは軽くなる。今日2回目の山越え。今度は300メートル登るだけなので、朝よりは楽。ただ、霧が濃い。先が見えない。メガネを外しているせいで足元も怪しい。

f:id:moriyamasanpo:20170111030409j:image

 

この霧の中、前から傘を差してやってきた長身スペイン男性。少し立ち話をしたけれど、この山の中、彼はどこからやってきたのだろう。。。

 

雨の中、無事に目的地Campielloに到着。阿蘇高原みたいなところです。晴れてたら相当気持ちいいんだろうな。。。残念ながら、明日もまた雨。。。